沿革

1998年12月
会社設立(東京都千代田区丸の内)
1999年06月
投信定量分析システム販売開始
1999年10月
投信定性評価情報配信開始
2000年07月
投資顧問業登録
2000年11月
社外有識者を構成メンバーとするアドバイザリー・ボード設置
(2012年8月「社外アドバイザー」制度へ移行後、2016年3月廃止)
2001年02月
確定拠出年金用投信の評価開始
2006年03月
投信販売会社・運営管理機関向けモニタリングサービス開始
2007年01月
投信販売会社向け新規商品デューデリジェンスサービス開始
2007年03月
ファンドオブファンズへの助言開始
2009年03月
確定拠出年金向け運用商品データの配信開始
2009年08月
預かり資産営業支援システム「ASSET DIRECTION®」の提供開始
2013年12月
東京都港区南青山にオフィス移転
2014年04月
投信定性評価にスコアリングシステムを導入
2016年04月
投信インデックス「MAB300」開発
2017年03月
投信窓販支援型ロボアドバイザー「ミライノシサン®」の提供開始
2018年06月
投資運用業登録

(2018年6月現在)